読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年7月21日の話 ラーメン富士丸 神谷本店

ラーメン富士丸 神谷本店

いや、気づいたら10日間ぐらいラーメン食ってないやんけ

俺としたことが

労働に勤しみすぎたな

この日は大変涼しい

最高気温25度?最高やん

真夏になる前に3ヶ月に1回のご褒美

f:id:equipment:20160722140801j:plain

ラーメン富士丸 神谷本店

 

1745着で前5

残念ながらファーストロットならず

二郎と違い並んでいる客は飲酒率高いと思います

う〜んナイス北区

ここまでワタシは勘違いしてましたが18時丁度に開店するわけじゃないのね

食べログとかPC店とか見ても1820とか1815ごろとか表記がブレブレで草

実際開店したのは1820でした

いつもどおりの店内

神谷の銀コップすき

ファーストロットではないため店内に入ってもちょっと待つ

店内はクーラーガンガンでマジ快適

外待ちが長くなけりゃあ通えるんだけど

なーんて瞑想してたら

その時1845

f:id:equipment:20160722141803j:image

富士丸ラーメン ニンニクヤサイ

f:id:equipment:20160722140840j:plain

ギリギリ結界せず!嬉しくて丼の淵にキッス!

f:id:equipment:20160722140900j:plain

なんとなくキャベツ多めで嬉しいなぁ

厳かに半卵

f:id:equipment:20160722140922j:plain

その後サーブされた別皿アブラ

これだけでパクつくとあまりしょっぱくはないな

まあ確実に毒です

ケツからラードがでそう

f:id:equipment:20160722141217j:image

いつものポキポキ感ある低加水麺

スナック感もある楽しい食感

これがスポンジのようにスープやアブラや野菜をすくい上げるのよ

野菜は富士丸としてはややシャキ気味

開店始めはこんな感じかも

店主が一生懸命野菜鍋のそこからすくってたからな

f:id:equipment:20160722141232j:image

でかいのが一枚崩しが沢山

勢いよくかぶりつくと

しょっぺー

スープがちょっと弱く感じたのでこれで相殺?

いやいや別皿アブラでさらに凶暴にしましょう

これまた超カラいニンニクが相まって最後には甘いししょっぱいしニンニクくせ〜最高のラーメンに仕上がる

これだけ凶悪なラーメンをゆったりした雰囲気で食べれる神谷最高

f:id:equipment:20160722141246j:image

10分とゆったり時間をかけて完食

涼しい時に行けるところは行かないと

明日も涼しいようだからまたどこへ狙うか楽しみや

f:id:equipment:20160722141302j:image

2016年7月10日の話 ラーメン二郎 中山駅前店

ラーメン二郎 中山駅前店

久々に日曜休み

そこまで気温上がらずの散歩日和

夏を楽しめるここへ

f:id:equipment:20160713090839j:image

ラーメン二郎 中山駅前店

 

開店前1730で15人ぐらい

いや涼しくて待つのも苦じゃないなぁ

そんな感じで開店

店主とガチ勢助手とRJYK助手

何のガチ勢なんですかねえ

自分の前でカウンターはうまってしまったので側方でしばし待つ

1820に席に着き

1825にコールタイム

f:id:equipment:20160713090851j:image

ねぎ汁なし ニンニクヤサイアブラ

f:id:equipment:20160713090908j:image

f:id:equipment:20160713090919j:image

ヤサイがうまそうだ

 

ヤサイねぎで食う

やっぱり中山が野菜のうまさNo1

あま〜い

そしてねぎの刺激が良い良い良い

フライドオニオンも食感おもしろ〜い

増したアブラで野菜炒め度アップ

f:id:equipment:20160713090933j:image

細めだがしっかり凝縮感あるバツとしたもの

他の具材との絡みも抜群

量はつけ同様ノーマルなラーメンに比べて多い印象

f:id:equipment:20160713090944j:image

前回のつけの時はホロホロと溶けるものでしたが今回はガチっとしたもの

ほぐれるぐらいだったら汁なしによく合うと思うんですが

おしい

増さなくてよかった

f:id:equipment:20160713091113j:image

ねぎの刺激 フライドオニオンの食感 ニンニクの風味

ネギ属の野菜のコースのようだ

ここにさらにニラキムチなんか入れたらもう

うまそうだ

f:id:equipment:20160713091128j:image

これからもっと暑くなったら二郎通い減らそう

しゃーない

2016年7月7日の話 ラーメン二郎 相模大野店

ラーメン二郎 相模大野店

あっつー

もう日中はぐちゃぐちゃやで

でもって口は冷たいものを求めてる

比較的近場のここで涼を求める

f:id:equipment:20160710160348j:image

ラーメン二郎 相模大野店

1930着で外待ち3 以外と混んでるじゃん

店内では店主と若い助手2名とおばちゃん

夜のおばちゃん助手って少ないよな

以外と回転早く20分で着丼

f:id:equipment:20160710160419j:image

華麗なるつけ麺 ニンニクヤサイアブラ

f:id:equipment:20160710160422j:image

細めながらしっかり締めてあり食べ応えあり

カレー粉振ってあるがそこまでカレー丸出しではない

量はつけにしては少なく感じる

f:id:equipment:20160710160650j:image

ベースのラーメンに少々のカレーとチーズが入っている

酢とかの酸味はない チーズによりマイルドさと緩やかな酸味をほのかに感じる

サラッとしたつけ汁です

f:id:equipment:20160710160425j:image

小さめだがホロホロとろけるもの

味付けもしっかりしてありつけの気分転換になる

f:id:equipment:20160710160433j:image

緩やかなカレーフレーバーなので食べやすい

しかしそれが逆にインパクトをなくしている感じがする

相模大野はニンニクのパンチが持ち味だと思うがカレーがニンニクをマスクしてしまっているような

それならもっとドロ感のあるカレーで食べたい気もするしそれだとつけである必要はない気もする

カレーラーメン/つけ麺って難しい世界かもしれない

f:id:equipment:20160710160649j:image

食欲増進という意味でのカレー風味としては絶妙でしたのでこれはこれていい気はする

爽やかに完食

f:id:equipment:20160710160504j:image

 

2016年7月6日の話 ラーメン二郎 神田神保町店

ラーメン二郎 神田神保町店

f:id:equipment:20160708090017j:image

この日も暑くはなったが風がありまあまあ快適

真夏は来る気がおきないこちらへ

f:id:equipment:20160708090100j:image

f:id:equipment:20160708090117j:image

ラーメン二郎 神田神保町

1530という中途半端な時間なため外待ち5人

ラッキー

20分ほどで中へ

中はもう至っていつも通り平常運転

中も暑く感じずこれなら安心してラーメン食えるぞ

f:id:equipment:20160708090148j:image

f:id:equipment:20160708090159j:image

小ラーメン ニンニクヤサイアブラ

 

ちょっと光が差し込む席で写りがうーん

まあアンダーで撮ると怪しげなラーメンに見えて面白いかも

f:id:equipment:20160708090215j:image

f:id:equipment:20160708090234j:image

オイリーな表面アブラ

アブラ感ダシ感ともにしっかりしてるがFZのキレは弱い

ニンニクをしっかり混ぜると物足りない感は払拭

f:id:equipment:20160708090247j:image

デロ気味な麺

やや細くなった気がします

それのおかげでこの麺飲めるよ

これぐらいユルめの方が小麦の甘さを感じれてすき

心地よく飲める麺は量は多いはずだが多く感じない

野菜もクタでこれも飲み物

いつの間にかなくなっているぐらいの量

f:id:equipment:20160708191203j:image

神保町って豚こんなよかったっけ

しっかりサシ入ったもので脂の甘みと柔らかさ豚肉のしっかりした噛み応えが味わえる

リュウムもあり、豚好きは増せる時間帯ならば増すべき

f:id:equipment:20160708191133j:image

 二郎らしい重さもありながらも爽やかに完食

これぐらいの涼しさと並びの少なさであれば全然通えるんだけど

2016年7月1日の話 ラーメン二郎 湘南藤沢店

ラーメン二郎 湘南藤沢店

いやいやこの日は暑くなりましたね

もうラーメン食えないねえ

そんな中大望のメニューが登場したこちらへ

f:id:equipment:20160702115947j:image

ラーメン二郎 湘南藤沢店

 

2030着で外待ち6

中にももちろんたくさん

さすがつけ麺解禁日

店内は店主黒目がちな人たかちゃんと呼ばれてる若い人

若い人は一生懸命麺を冷水で締めてましたよ

こんなに混雑してるのに常連とのコミニケーションを忘れない店主

飲食店の鑑やね

以外と回転早く30分で着席

そこでまず出てくる

f:id:equipment:20160702120754j:image

つけ汁 ニンニクヤサイアブラ

見た目はただの麺抜きラーメン

やはりつけ麺初日とあってオペレーションが安定してないのか麺が出てくるまでちょっと時間が空く

その間に撮影

f:id:equipment:20160702121032j:image

f:id:equipment:20160702121059j:image

 

そしたらば

f:id:equipment:20160702121130j:image

つけ麺 ニンニクヤサイアブラ

 

さて今年のつけはどうでしょう

f:id:equipment:20160702121256j:image

ゴワッと二郎標準の太さの麺

変にツルツルしてなくてこれが二郎トラディショナル

汁につけずに食べてまずは小麦を堪能

f:id:equipment:20160702122115j:image

汁につける

今年は味付けはほぼノーマルなラーメンと同じだと思う

酸味はほぼ感じない

若干のごま油感はあったかも

まずその風味で食わす

続いて増したアブラで食う

その後ニンニクを絡めて食う

味付けは超シンプル

ダシが薄い感じもあるけどまあつけなら気にならないかな

カラめにしてもいいかも

f:id:equipment:20160702122835j:image

あー忘れてた豚

豚は安定の美味さ この日は豚増し売り切れだったけどそれも納得のクオリティ

 

わかってはいましたが量が多い

シンプルな味付けにこの量は若干持て余す

卓上の酢とかニラキムチトッピングとか駆使して楽しむのがいいんじゃないでしょうか

f:id:equipment:20160702123308j:image

ワタシのつまらない夢というか要望としては

豚星みたいにつけ麺と汁なしをひとつで楽しめるつけ蕎麦っつーメニューがあるんですがそれをここでもやってくれたら素晴らしいよなぁと思います

2016年6月29日の話 ラーメン二郎 三田本店

ラーメン二郎 三田本店

またまた散財してもうた

今回は結構高い買い物

まあ一生モノと考えればいいし

決して機材のせいにしないための先行投資

そんな先行投資を披露するのは

f:id:equipment:20160629220037j:image

ラーメン二郎 三田本店

 

昼の部閉店間際1430で外待ちなし

いい感じ

この時間だとオヤジさんはブレイクモードで外に出て行ったりカウンターを拭いてたり給仕さんのごとくチルアウトな雰囲気

こんな三田も悪くないよね

ワタシ以外固めの客の中遅れて提供の

f:id:equipment:20160629220057j:image

ぶたラーメン ニンニクヤサイアブラ

 

思わずX70くんのオートフォーカスもぶたに注目してしまいました

それぐらい豚のボリューム!

これはやられそうですねぇ

個人的メモ 絞り開放は止めよう 2段絞ろう

f:id:equipment:20160629220110j:image

同ロットの人たちが固めだった為それと対比させるため結構柔目

でもワタシには嬉しかった

初めて三田に来た時の事を思い出すくらいの柔さ

でも麺自体は最近の三田らしく小麦粉詰まってる感満載で最適に食える

これは固めはないだろ!

量もいい感じで多くて良い方向にブレ

f:id:equipment:20160629220128j:image

ブタ

写真では2枚だけどこの2枚だけでも相当なボリュームですよ

丼の裏にも2枚あって野菜の下にも隠れて2枚は多すぎた

ガッチリ旨味が残ったものでやや筋張っているものあれどこれが二郎の原点であると実感

トロットロな豚なんて三田じゃない

味付けもカエシがストレートに効いてきてカラめでインパクト大

そんな中ヤサイがクタクタで甘くて箸休めで最適になんだよなぁ

いろんな二郎がありますけどクタヤサイdayみたいなイベントあったら通いたいぐらいですよ

スープは弱めですが三田はそんなもんだろ

決して薄いとかシャバいとかはない

ニンニクの量が多かったために後半に溶かして

最高に二郎として完成された世界

f:id:equipment:20160629220142j:image

最近っていっても月一でしか来てないけども

その経験の中ではライトで昔ながらのラーメン二郎だなと実感

初めて三田に来たときの事も思い出しましたね

やっぱり三田は二郎各店のすべての要素があるわ

ブレは当然あるけどその振れ幅も味

そんな三田をインスパイアした店があれば是非通いたい

二郎をインスパイアするなら三田だろ!

こんな店が沢山あればあらゆる問題は解決するよ

f:id:equipment:20160629220211j:image

果たしてカメラ撮って出し→スマホでトリミングで納得できるのか、それだけの人生だ

2016年6月22日の話 ラーメン二郎 仙川店

ラーメン二郎 仙川店

この日は雨が降りそうで降らない

そんな曇天な天気なので湿度は高いが気温は低い

最近はつけばかり食べてたので涼しい時はラーメンをと思い真夏は絶対行けないところへ

f:id:equipment:20160623161140j:plain

ラーメン二郎 仙川店

1740着で外待ち1 まずまず

まだファスロのラーメンが出たばかりなので10分ほど待って店内へ

店内はいつものお二人

やはりこの日は暑くない!サーキュレータービュンビュンで心地いい

そんな中PPと思われる最右端の客が「うっ」とか「ヤバい」とかつぶやいていた

どうしたのかと思ったらただただ轟沈していただけだった

量多いからな〜こことか思ってたら

f:id:equipment:20160623161208j:plain

豚入りラーメン 全部

f:id:equipment:20160623161228j:plain

吸い込まれそうなくらいのブラックスープにアブラが散らかる夢の丼

今日はワイルドな仙川豚を堪能するぜ

f:id:equipment:20160623161304j:plain

いつもより若干細め?ながら凝縮感のあるバツバツ麺

このバツバツ感は熟成させない二郎ならではのものだなあとしみじみ

ストレートな小麦感が楽しい

f:id:equipment:20160623161328j:plain

本日の期待の豚

パサな物や半巻き状のホロっとしたものそれぞれ

味付けは薄めやったのでもっとショウガニンニク効いたものの方が嬉しかった

f:id:equipment:20160623161355j:plain

黒い!黒すぎるぜ仙川ブラック

動物の出汁感は弱くショウガもそこまで強くこない

となるとニンニクとアブラとFZによりシンプルな味の構成

つまり超うまいってことだ

クタックタの野菜も甘くていい

さながら日本そば食ってるみたいな感覚

引き算のラーメン二郎 それが仙川かもしれない

f:id:equipment:20160623161420j:plain

量は多いものの切れ味よく食わせるのでやられる感覚はなく比較的さっぱり完食

この食後のさっぱり感は以外と夏でも食えるかも

まあ猛暑にならないことを願う