読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年1月11日の話 豚星。

二郎系

この日は成人の日

この日といえば2年前の大雪が思い出す

移転前の豚星に行きたかったが東横線が死亡

それじゃ別の所と思い中山へ行こうとするも横浜線も死亡

地下鉄でいけるやんとおもったら振替輸送により多くの成人式客に巻き込まれ無事死亡

結局地元でラーメン食ってたという思い出がある

それを思い出したので今日はここへ

f:id:equipment:20160114175956j:plain

豚星。

この日は日吉から歩いて行きました

意外と近い

21時丁度ぐらい着で俺で満席

メニューはほとんど売り切れ

何か限定があったようだけどよくわからない 追い飯があるやつみたい

この日は空いていたようで隣はカップル

3分の1ぐらい食って帰ってました

この日は店主を久々に見ることができました

いつもは変な時間にくるからなぁ

店主がいる時はみんな挨拶しっかりしてる そんなにしっかりしてなくていいのよ

それじゃまるでやる気あるラーメン屋みたいじゃないか!

いややる気あるラーメン屋でしたね

以前来た時はつけ蕎麦にしたので今日は

f:id:equipment:20160114180710j:plain

小ラーメンニンニクヤサイアブラ

 

この店はやけにカウンターが高いためカメラのベストポジションが取りづらい

なのでプルプル震えた状態で撮影したためボケてしまった

まず麺を頂く

小麦香るしっかり味のした麺 やや細めだけど輪郭残る茹で上がり 量多くもなし少なくもなし

野菜も意外と少ないかな シャキとしたもの 常連になるともっと増えるんでしょうね

スープは営業終了間際ということでコゲ感を感じる これがいい意味でスモーキーなフレイヴァで良い ガッツリ乳化で赤羽とか京成大久保を想起させるもの

豚はやはり安定のトロっとしたもの 増したかった 味付けこれぐらいでっていうぐらいのもの

ニンニクはもっと増したほうがうまいねこれは 程々の量と効き目

 

スープを最後飲んでいると妙に甘さを感じる 麺を食べている時には感じなかったが

ここに食べやすさの秘密があるような気がする

 

麺の旨さを堪能 この麺ならまぜそばとか台湾系のメニューもうまいわな

次は限定に挑戦しよう