読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年1月31日の話 ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

久々に日曜休み

無銭ライブにでも行こうかと思ったが特にめぼしい物がなく

それなら

f:id:equipment:20160202143434j:plain

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

 

1420ぐらいの遅い昼飯

外待ち5名程度なのですぐ中に入れる

席に座り目の前にはちょっとオラついたヴィジュアルの助手

ちょっとこの人苦手

若干耳がやられているようで毎回コール聞き返される

ニンニクアブラじゃない

f:id:equipment:20160202143452j:plain

つけ麺あつもり辛いの ニンニクヤサイアブラ

 

f:id:equipment:20160202143531j:plain

まず麺を

安定の小麦感詰まってる野猿麺 今日はちょいゆるい感じですき

卓上ボトルでタレかけてシンプルにいただける

あつもりスープにも脂があるから簡易汁なし感

f:id:equipment:20160202143514j:plain

野菜たっぷり ややニンニク少な目かな

f:id:equipment:20160202143549j:plain

スープは思ったより辛くはなくラー油というよりごま油感と少々の唐辛子で辛さを表現している

この少々の辛さが野菜をおいしくする

f:id:equipment:20160202143609j:plain

相変わらず豚が凄い

大きさの表現で子供の握りこぶしほどってありますけど

まさにそれ

ブリんとデカいブツを頬張ると味つきすぎず薄めの仕上がり

しかし豚の旨味しっかり残ったジューシー

タレと合わせるとちょうどいいお味

 

辛さが程よすぎてスパスパ食えちゃう

麺を全部食べ終わりセルフスープ割り

辛くなることであまり塩分を感じなくなるのかゴクゴク飲めちゃう

そう思った瞬間唐辛子が喉にへばりついたようで危うくむせそうに

水をイッキしてごっそさん

 

冬はノーマルつけ7

からつけ3ぐらいの割合で頂きたい

 

帰りは少し散歩

だいぶ坂を登り

f:id:equipment:20160202143628j:plain

f:id:equipment:20160202143645j:plain

小田急の終着駅まで

この先相模原まで路線は伸びるのだろうか