読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年11月12日の話 ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

f:id:equipment:20161114220538j:image

おいおい12月上旬の寒さってなんだよ

ちなワイの財布も寒い

そんなで比較的近場かつ精神的ホームで

f:id:equipment:20161114220558j:image

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

 

17時ジャストで空席多数

やったぜ。

超リラックスな店内

これも長い営業時間の賜物

ありがたくこの環境を楽しむ

わずか店着10分で

f:id:equipment:20161114221312j:image

小ラーメン ニンニクヤサイアブラ

 

野猿ではついついつけとか限定に走りがちですがここは基本のきで

f:id:equipment:20161114220629j:image

f:id:equipment:20161114220647j:image

塊のアブラすこ

f:id:equipment:20161114220704j:image

滑らかながらツルツルしすぎなくゴワ感もあるカタマリ感ある麺

麺自体に味がしっかり入ってるような力強さ

野菜は完全シャキでやはりこのところのキャベツの高騰でほぼモヤシでちょい寂しい

まあ盛りはすばらしいですよ

f:id:equipment:20161114220723j:image

豚は安定のボリューム

他の二郎だとパサになる所がここではフワッとした食感の質感の豚

これがブランド豚の実力か

食べやすくて量もいけちゃう

f:id:equipment:20161114220741j:image

スルッと完食

この日は軽い乳化な感じで重さはない

その分塩味がソリッドに効いてくる感じで甘さがもう少し欲しかった

アブラの甘さは申し分ないが

みりん風調味料増してたら気分的にジャストかも

でもそれって富士丸じゃんってツッコミは置いといて

野猿はボリュームあるってイメージあると思うんですが麺量自体は他の二郎とそんなに変わらない

豚とか野菜で大分ボリュームが増されてる

考えようによっては健康的な二郎かもしれない

f:id:equipment:20161114220803j:image