読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年3月4日の話 蓮爾 登戸店

蓮爾 登戸店

おうおう暖かくなってきた

ちょっとラーメンじゃなくて違うのを求めて

f:id:equipment:20170308152807j:image

蓮爾 登戸店

 

土曜営業の終わり間際1640

外には待ちなし中1

平日夜と比べてかなーり穏やか店内

これならいくら食うのが遅くてもさっさと食えみたいな事言われないでしょう

落ち着いて蓮爾で食べたい人はこの時間オススメ

ワタシの後一名入ってきて営業終了

この人の分含めたロット二杯でフィニッシュ

1700にきたっ

f:id:equipment:20170308153432j:image

大つけ麺600g ニンニク

 

二郎系のつけで一番すき

 f:id:equipment:20170308154001j:image

汁は安定の赤さで辛そうだけどそんな辛くない

ごま油主体ながら塊アブラPKPKでいい感じでジャンク

酸味はあるかもしれないが辛さにマスクされている

f:id:equipment:20170308154014j:image

麺が沢山あって嬉しいよ

とてもじゃないけど啜れないけど

麺を持ち上げるのでも疲れてくる

f:id:equipment:20170308154028j:image

二年前くらいから麺の長さが延びる

それによってもっと啜れない

バッキボッキ食いまくる

ただひたすら食う

ほのかな辛味や塊のアブラが食べやすくしてくれている

写真には写してないがニンニクの量がヤバい

全部入れたらただのニンニクアブラそばや

ちょっとづつ入れ

最後にはニンニクアブラそば状態で昇天

 

客一人だけになった店内は不思議

落ち着くけどはよ帰れやみたいなプレッシャーもあるな

1710慌てて退店

f:id:equipment:20170308154123j:image